• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

1日を振り返る“儀式” おりも政夫が語る「寝酒」の効能

 一世を風靡した4人組アイドルグループ「フォーリーブス」。青山孝史と北公次の2人はすでに他界したが、17日にディナーショーを行い、懐かしい映像でおりも政夫(64)と江木俊夫(65)の“4人”で復活する。おりもさんに当時を語ってもらった。

 ◇  ◇  ◇

 フォーリーブスが解散したのは1978年。再結成したのが2002年で、実に24年ぶりのことでした。その頃はうれしくて、毎日が打ち上げみたいに4人で飲みまくっていました。

 ただ、青山、北、江木の3人は酒豪ですが、僕は4人の中では一番弱かった。青山は平気でボトル1本空ける男で、僕らと飲んだ後もひとりで2、3軒ハシゴしていたみたいです。家が近かったので翌朝の迎えが青山と同じ車になることが多かったけど、そんな時はすごく酒臭かったのを覚えています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る