• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女子会から朝帰り…菊池麻衣子の恥ずかしい路上爆睡事件

 映画デビューは女子高生だった18歳。以来、お嬢さま女優、タレントとして活躍してきた菊池麻衣子さん(43)。意外にもかなりイケるクチだ。

 ◇  ◇  ◇

「おうちはどちらですか? バッグはありますか?」

 グッスリ眠っていたら突然、誰かに起こされたんです。目を開けると視界に飛び込んできたのは、のぞき込むように私を見つめている制服姿のお巡りさん。すごく心配そうな表情でした。慌てて確認しましたら、愛用のバッグは手元にあるし、とられたモノはなさそう。ホッとしたと同時に恥ずかしくなって「大丈夫です」とお礼を言って、目の前の自宅にそそくさと(笑い)。

 自宅の壁やドアにぶつかりながら記憶をさかのぼると、前の晩にマネジャーのIさんと女子会をして結構、盛り上がってしまい、結局、朝帰り。ところがタクシーから降りた途端にホッとして気が緩んじゃったんでしょうね。自宅の玄関先の路上で、ついつい眠ってしまったんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事