専門家が指摘 W不倫報道の秋元優里は“高額慰謝料”不可避

公開日: 更新日:

■相手の妻に責められたらアウト

 だからといって秋元アナが、“完全セーフ”かというと、そうでもない。

「秋元さんは、プロデューサーの妻から相当な慰謝料を要求されると思いますよ。その妻にとっては、“文春砲”のおかげで“攻撃材料”がすべて手に入りましたから」

 昨年は松居一代(60)が、船越英一郎(57)との離婚成立を受け、“ガッツポーズ会見”を開いている。“越年必至”とみられていたが、スピード成立だった。

「松居さんは当初、船越さんへの謝罪を要求していましたが、最終的には要求を財産分与に切り替えています。船越さん側が『早期の離婚に応じるなら、財産分与は放棄する』と提案したとの報道もあるように、恐らくその線で話がまとまったのでしょう。その落としどころを探るために、松居さんは謝罪要求でゴネ、自分にとって好条件を引き出させたのだと思います。キッカケはどうであれ、離婚を強く望む場合は、離婚をおカネで買うという状況になります」

 秋元にとってはカネもさることながら、相手の妻も大きなハードルだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  3. 3

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  4. 4

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  5. 5

    シーズン中に異例の発表 G上原を引退に追い込んだ球威不足

  6. 6

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  7. 7

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  8. 8

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  9. 9

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  10. 10

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る