妻KEIKOを実家に預け…小室哲哉“添い寝不倫”で失う信用

公開日: 更新日:

 18日発売の「週刊文春」で小室哲哉(59)の不倫が報じられた。相手は小室がニンニク注射で通院していたクリニックの看護師だった女性で、マスコミでは2014年ぐらいからすでに噂になっていた。

 小室は、30代の時にアイドルと離婚。その後、華原朋美との交際でワイドショーを賑わせ、01年に同じく自らがプロデュースするダンサーのAsami(42)とデキ婚したものの半年でスピード離婚。02年にKEIKO(45)と再々婚していた。

 08年の小室の逮捕も乗り越え、献身的に支え続けたKEIKOだが、11年にくも膜下出血で入院。以来、小室はKEIKOに寄り添う良き“介護夫”としてSNSでも発信していた。

 ところが最近は頻繁にKEIKOを大分の実家に預け、愛人宅、都内の高級ホテル、自宅で逢瀬を重ねていたという。同誌の取材に、小室は「自宅で一緒に寝てたと思います……自分が甘えてしまった」と関係を認めている。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  3. 3

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  4. 4

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  7. 7

    NGT48山口真帆の気になる卒業後 引っ張りダコか干されるか

  8. 8

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

  9. 9

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  10. 10

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る