専門家が指摘 W不倫報道の秋元優里は“高額慰謝料”不可避

公開日: 更新日:

 畑の中の堆肥小屋にワンボックスカーを突っ込んで前方の視界をふさぎ、外からは見えない後部座席で30分――。週刊文春に40代妻子持ちプロデューサーとの“不思議な密会”を暴露されたフジテレビの秋元優里アナウンサー(34)は、温泉や竹林でも密会を重ねていたという。

 密会の場所が場所だけに、ダブル不倫を疑われても仕方ないだろう。夫で同僚の生田竜聖アナ(29)とは離婚協議中。トラブル発覚で、離婚をめぐる条件闘争は夫有利に運びそうだが、「そうとは限りません」と言うのは、男女問題研究家の山崎世美子氏だ。

「2016年11月に離婚を前提に別居していることが報じられました。そのキッカケが今回の男性ともいわれますが、秋元さんは当時、『やましいことはない』と明言しています。それなりの関係だったとしても、一線は越えていなかったのでしょう。これがミソ。さすがに今回の報道はアウトですが、“男性との関係は夫婦関係が破綻してから始まった”と言い逃れできなくもありません。つまり、秋元さん側としては、“不倫ではない”という主張で、必ずしも生田さんに有利な報道とはいえないのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    反町隆史“女性救護”で男を上げ…木村拓哉とばっちりのナゼ

  2. 2

    もっか打撃三冠なのに…巨人坂本“メジャー興味なし”の理由

  3. 3

    女性救護で男上げた “ヤンチャ”反町隆史が大人になるまで

  4. 4

    社会のダニが結集した日本維新の会はすみやかに解散すべき

  5. 5

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  6. 6

    霞が関7月人事本格化 金融庁長官続投か否かが“忖度”試金石

  7. 7

    日テレ青木源太アナ “ジャニーズ愛”でフリー転身説急浮上

  8. 8

    12球団トップの20発 西武山川が語る“どすこい”本塁打理論

  9. 9

    安倍政権“究極の二枚舌”金融庁「公的年金に頼るな」のア然

  10. 10

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る