TOKIOガチンコで大暴れ “玄海のタイソン”藤野大作さんは今

公開日: 更新日:

「11年11月1日、ゾロ目の日にオープンしたとです。ワシの手技をメインに、治療機器を使った理学療法を併用して、体の痛みを和らげる施術ばやっとうと。持っとるのは柔道整復師の資格です」

 奥さんのむつみさんが受け付けやサポート業務を担当し、二人三脚。なぜ整骨院を経営しているの?

「いったんはプロボクサーになったんよ。『ガチンコ!』卒業後、01年にプロテストに合格して、翌年2月5日にデビューしたっちゃけど」

 04年8月25日、後楽園ホールで行われた試合で思わぬ事故に見舞われた。

「第1ラウンド、カウンターの強烈な左ストレートをアゴに食らってKO負け。ダメージは大きく、そんまま救急車で病院に担ぎ込まれて、頚椎損傷で四肢麻痺に……」

 藤野さんはその1週間前、練習中に頚椎ヘルニアになっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    小池知事よこしまな思惑 宣言“期間設定”背景にバッハ会長

  5. 5

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

  6. 6

    ファイザーと合意書を交わしたわけではない?子供の使い?

  7. 7

    変異株の学校クラスター 豊中の小学校“陽性率1.5%”の衝撃

  8. 8

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  9. 9

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  10. 10

    吉村氏言い訳に躍起 2月変異株確認も早期宣言解除を正当化

もっと見る