会見で号泣の山口達也…頻発していた六本木“酒乱”トラブル

公開日: 更新日:

 女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されていたこと分かった「TOKIO」の山口達也(46)が26日午後2時過ぎ、都内のホテルで弁護士を伴って記者会見を開いた。弁護士は「芸能活動は無期限謹慎」と明らかにした。

 大勢の報道陣が待ち構える中、山口は黒いスーツ姿でうつむき加減で登場。30秒にわたり、頭を下げて謝罪。泣きながら、「世の中を騒がせたこと、被害者、怒り、あきれている方のためにも、私の口から報告させていただきます」と話した。

■「お酒の関係で体を壊し1カ月入院」

 当初、警視庁の事情聴取に「酒を飲んでいて覚えていない」と話していた山口は、会見で「今年1月15日くらいからお酒の関係で体を壊し、1カ月入院していた」と告白。2月12日に退院したが、「(事件当日は)片付けをしなければならず、家でお酒を少し飲もうかなという気になった」と説明した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  2. 2

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  3. 3

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

  4. 4

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  5. 5

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  6. 6

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  7. 7

    日本列島を襲うコロナ秋の第3波 感染拡大の危険な22道府県

  8. 8

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  9. 9

    GoToトラベル「制度改悪」笑い止まらないのは旅行大手だけ

  10. 10

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

もっと見る