ベッキー真剣交際 “球界のモテ男”巨人コーチの周囲の評判

公開日:

 ようやく"センテンス“じゃない"スプリング(春)”が来たようだ。

 タレントのベッキー(34)が、巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ(35)との“真剣交際”をスポーツ紙などに報じられ、ネット上も「今度こそ幸せになってください」などと祝福ムードが漂っている。

 ベッキーと「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音(29)の不倫を週刊文春にスクープされたのが、2016年1月。活動休止に追い込まれたのは、ご存じの通りだ。

 ゲス不倫騒動から2年5カ月。当時に比べて露出は減ったものの、ベッキーのインスタグラムには「交際、おめでとうございます」などの祝福コメントが殺到し、最新の投稿には2万を超える「いいね」がついている。

 何でも片岡が10年ほど前からベッキーの大ファンで、今年に入ってから共通の知人を通じて知り合い、意気投合。食事やデートを重ね、先月から交際をスタートさせたというが、「片岡」と聞いてもピンと来ない人が多いのでは。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  6. 6

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  7. 7

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  10. 10

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

もっと見る