ベッキー真剣交際 “球界のモテ男”巨人コーチの周囲の評判

公開日:

 ようやく"センテンス“じゃない"スプリング(春)”が来たようだ。

 タレントのベッキー(34)が、巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ(35)との“真剣交際”をスポーツ紙などに報じられ、ネット上も「今度こそ幸せになってください」などと祝福ムードが漂っている。

 ベッキーと「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音(29)の不倫を週刊文春にスクープされたのが、2016年1月。活動休止に追い込まれたのは、ご存じの通りだ。

 ゲス不倫騒動から2年5カ月。当時に比べて露出は減ったものの、ベッキーのインスタグラムには「交際、おめでとうございます」などの祝福コメントが殺到し、最新の投稿には2万を超える「いいね」がついている。

 何でも片岡が10年ほど前からベッキーの大ファンで、今年に入ってから共通の知人を通じて知り合い、意気投合。食事やデートを重ね、先月から交際をスタートさせたというが、「片岡」と聞いてもピンと来ない人が多いのでは。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

もっと見る