• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

長州力「西郷どん」出演決定 ラリアット撮影秘話を明かす

 プロレスラーの長州力(66)が22日放送のNHK大河ドラマ「西郷どん」に出演する。長州藩の遊撃隊の総督・来島又兵衛を演じ、西郷吉之助(鈴木亮平)が率いる薩摩軍と禁門の変で戦うという。

 何といっても注目は長州が戦闘シーンで披露するプロレスの得意技「リキラリアット」だ。何でも、「山口出身で“革命戦士”とうたわれたプロレス界のレジェンドをお迎えするのが夢だった」というチーフプロデューサーのひと言で出演が決まったらしい。

「西郷どん」の平均視聴率は13%台後半とパッとしない。ラリアットが起爆剤となるのは間違いなさそうだが、長州にとってはこれが大河初出演。逡巡もあったようだ。

 長州のマネジャー・谷口正人さんがこう語る。

「NHKのキャスティング担当の方から声がかかったのが4月下旬。何回かの打ち合わせのあと5月下旬に収録が行われました。長州は『自分には無理だ。周りに迷惑がかかる』と出演に二の足を踏んでいましたが、奥さんと娘3人を交えた家族会議を開き、奥さんの『出た方がいいよ』のひと言が後押しとなり出演を決意しました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る