On7「その頬、熱線に焼かれ」 原爆乙女の矛盾と葛藤を活写

公開日:

 劇団チョコレートケーキの古川健が2015年に新劇女優7人のユニットであるOn7(オンナナ)第2回公演のために書き下ろした作品で、演出は日澤雄介。

 原爆投下から10年の1955年。広島で被爆し、顔や腕、脚などにケロイドが残った独身女性25人が選ばれ、最先端医療のアメリカで整形手術を受けるために渡米する。彼女たちは「原爆乙女」と呼ばれた。

 舞台はニューヨークの病院ロビー。手厚い看護と献身的な医師たちにより手術は順調に進んでいたが、智子(安藤瞳=青年座)が術後に原因不明のまま死亡する。さほど難しい手術ではなかったことから医師、関係者、そして手術を控える女性たちに動揺が広がる。

 敏子(尾身美詞=青年座)、昭代(吉田久美=演劇集団円)、節子(保亜美=俳優座)、信江(小暮智美=青年座)、弘子(渋谷はるか=文学座)。開きっぱなしの目、癒着した口……障害はさまざま。手術が成功し、帰国を待つばかりの美代子(下池沙知=文学座)もいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る