小田桐誠
著者のコラム一覧
小田桐誠立教大学・武蔵大学非常勤講師

1953年青森県生まれ。出版社勤務を経て79年から著述業に専念。著書に「ドキュメント生協」「消えたお妃候補たち」「PTA改造講座」「テレビのからくり」「NHKはなぜ金持ちなのか?」など。07年9月から15年3月までBPO「放送と青少年に関する委員会」委員を務める。

「とくダネ!」天達武史 生かされるファミレス勤務の経験

公開日: 更新日:

診断結果は…「良」

 10日から強い寒気の影響で本格的な冬を迎えた日本列島。各局とも気象情報コーナーを長めにとって対応した。こんな時こそ気象予報士の手腕が問われる。目立っていたのがフジテレビ系「とくダネ!」の天達武史だ。

「なるほど」と膝を打ったのが11日の図表。横に0~10度の気温、縦に30~100%の湿度を表したもので、「今夜、雪か雨になるか、日光から南は微妙ですね。雪が降るかどうかは気温だけでは決まらないんです。もうひとつ湿度が重要になってきます」とサブキャスターの伊藤利尋とやりとりしながら解説した。8度と90%が直線で結ばれている図表に5度と80%を結んだ線を加え、当初から書き込まれていた直線と書き加えた線の間を指しながら、「この間の気温と湿度になると、みぞれになります」と説明し、「東京は冷たい雨になりそうです」と続けた。言うまでもなく当初の直線の右上が雨の可能性、左下は雪の可能性が高いことを示している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  2. 2

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  3. 3

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  4. 4

    結局、国民が被害…スガ発言が意味不明なのは他人事だから

  5. 5

    井上清華「めざまし」メインに フジ“女子アナ王国”復活か

  6. 6

    海外から酷評相次ぐ 本家ロシアも認めたスガーリンの独善

  7. 7

    デサントの「水沢ダウン」は海外物を凌駕…国産の実力知る

  8. 8

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  9. 9

    今年の大阪国際女子は「マラソンにあらず」元陸連幹部激怒

  10. 10

    弟弟子の小朝が36人抜きで真打ち「師匠は伝えにくかった」

もっと見る