• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

やっと同居か…菊川怜フジ「とくダネ!」号泣卒業の今後

 女優の菊川怜(39)が29日、5年間MCをつとめた「とくダネ!」(フジテレビ系)を卒業した。前日にはメインキャスターの小倉智昭(70)から「泣き顔を見たい人は見てください」といじられ注目を集めていたが、やはり最後は号泣しながら番組への感謝を伝えた。

 卒業のウラには、4月に入籍した実業家の穐田誉輝氏(48)の女性関係があるともっぱらだ。菊川との結婚報道が出てから、婚外子が4人もいることが発覚。穐田氏は自らの過去について扱えば裁判も辞さない構えを見せ、報道陣を牽制した。“叩けばホコリ”の夫のせいで、菊川はだんまりを決め込むしかなく、情報番組のMCとしては歯切れの悪い状態が続いていた。

「寂しくもあるのですけれど、また新たなスタートラインに立つつもりで」と語った菊川だが、今後の予定は入っておらず、これを機に別居婚状態から、穐田氏と同居、当分は専業主婦になるのではないかと囁かれている。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  9. 9

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  10. 10

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

もっと見る