江藤あやさん<4>建設現場では職人さんらから「監督」と…

公開日: 更新日:

 建設現場の仕事では、職人さんたちに教えてもらうことの方が多いのに、「監督」って呼ばれるんです。なんだか不思議な感覚でした。

 職人さんたちには、とても仲良くしていただきました。仕事に厳しく怒ると怖いですけれど、メリハリがあって一度ガツンと怒っても、後々までそれを引きずることはありません。「お嬢、コーヒーでいいか?」なんて、缶コーヒーを買ってくれたり、本当にお世話になりました。

 現場では女性が監督をやるというのは、頼りない面もあったかもしれませんが、メリットもあるんです。男性同士だと言いにくいことを私なら言えるなど、現場の人間関係で緩衝材の役割を果たすことも多々ありました。怒鳴り声が飛び交うような現場でも、女性が監督に入ることでピリピリ感が収まるという話も聞きました。

 現場ではそんなふうに、私だからできることをやろう、現場の役に立ちたい、という思いで頑張りました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    2018年はTV出演たった4本…ゆるキャラ「ふなっしー」は今

  3. 3

    18年入社組でピカイチ TBS宇賀神メグアナの意外な特技

  4. 4

    官邸の暗躍と官僚の忖度…諸悪の起点は2015年になぜ集中

  5. 5

    生存者を無視 拉致被害者家族も見限る安倍首相の“二枚舌”

  6. 6

    米倉涼子「シカゴ」で夏不在でも "視聴率女王"安泰のワケ

  7. 7

    フジ「QUEEN」は苦戦中 竹内結子に課せられた“ウラの使命”

  8. 8

    最高月収1200万円…オネエタレントの山咲トオルさんは今

  9. 9

    フジ反町理アナは“質問係のおじさん” MCよりご意見番向き

  10. 10

    視聴率首位も視野「3年A組」は数字が評判に追いついた

もっと見る