小手伸也
著者のコラム一覧
小手伸也

1973年、神奈川県生まれ、早稲田大学卒。劇団innerchild主宰、作家、演出家、俳優、声優の何でも屋。4月からは日曜劇場「集団左遷!!」(TBS系)、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(アニメーション編)にも出演決定! で、さらなる弾みをつけたいともくろむ45歳。

「五十嵐の人」だけじゃない!実は10年前に長編映画初主演

公開日: 更新日:

 昨年「コンフィデンスマンJP」の放送で、何となく世間が僕のことを「五十嵐の人」と認知し始めた頃でしょうか。バイトに向かう道すがら、自転車で僕の脇を通り抜けた女性が急に自転車を放り出し、「あ、あの!」と僕に駆け寄ってきました。何事か? と思いつつ、ふと〈五十嵐効果〉のようなものを期待したのですが、その女性から出てきた言葉は、「万造さんですよね! 握手してください!」。

 逆に両手で強めに握手しましたね。小手伸也です。

 万造というのは、ほぼ10年前、僕の長編初主演映画となった「不灯港」という作品における主人公(漁師)、つまり僕の役名でして、一応全国でロードショーされたとはいえ相当マニアックな作品(海外で有名)、あの彼女もかなりの「通」だったのでしょう。その「不灯港」でお世話になった内藤隆嗣監督(当時27歳で初長編)が、あのKバレエのプリンシパル宮尾俊太郎さんを主演に、マタギ(猟師)の映画を撮ったとのことで、先日その最新作の上映会と、アフタートークイベントに登壇してまいりました(出てもないのに、ずうずうしくも)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  6. 6

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  7. 7

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  10. 10

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

もっと見る