小手伸也
著者のコラム一覧
小手伸也

1973年、神奈川県生まれ、早稲田大学卒。劇団innerchild主宰、作家、演出家、俳優、声優の何でも屋。4月からは日曜劇場「集団左遷!!」(TBS系)、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(アニメーション編)にも出演決定! で、さらなる弾みをつけたいともくろむ45歳。

“人間観察の神”三谷幸喜さんが「しゃべくり」放送後に…

公開日: 更新日:

 先週放送されました「しゃべくり007」で、身ぐるみを剥がされるかのごとく「謎の男設定」をきれいサッパリ脱がされてしまいました。「ざっくり神奈川方面」在住の小手伸也(川崎市民)です。

 さて、そんな大人気番組に出させていただいたわけですから、当然のように反響も大きく、放送終了とともに、たくさんの皆さんが(なぜかドラマの時よりも格段の差で)連絡をくださったんですが(それはそれでありがとうございます)、その中で〈観ました。面白かったです。〉と短いメールをくれた方がいました。三谷幸喜さんです。

 このコラムが始まった途端、〈日刊ゲンダイ、読んでます〉とメールを送ってくるような人です。このタイミングでまさか「私のおじさん」のことではないだろうと思いつつ、一応やんわりと〈ありがとうございます! ドラマですよね?〉と返信してみたところ、残念ながらその返事は〈しゃべくりです〉の一言でした(撮影現場で愕然とする僕、それを見て「あの三谷さんが褒めるなんてスゴイスゴイ」と先週のエピソードに続きまたも僕に称賛を送る青木さやかさん)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  6. 6

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  7. 7

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  8. 8

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  9. 9

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  10. 10

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

もっと見る