“ウェイボー絶対女王”蒼井そら 出産を日中同時ライブ配信

公開日: 更新日:

 女優の蒼井そら(35)が先週、ブログで自身の出産の風景を日中同時ライブ配信することを発表し、話題になっている。

 蒼井は2018年1月に結婚、同12月に妊娠を発表した。お腹の子は双子で、30日に帝王切開で出産予定。AbemaTVからのオファーを蒼井側が承諾し、同局の3周年特別企画となった。

 今回の発表に日中のファンやメディアがざわつき、12日にブログを更新。「帝王切開なので、陣痛で苦しんでいる姿もありません。多分皆さんが想像している生中継と違うと思いますよ(笑)」と追記した。

 中国人ジャーナリストの周来友氏がこう言う。

「蒼井さんは中国では男女問わず人気ですが、現状“元セクシー女優の出産”という好奇心の方が多い。中国のYouTuberは買い物、トイレ、化粧、デート風景まで24時間全てをさらしていますが、“出産”は初。先駆者として強烈なインパクトで爪痕を残し、産休中も中国で記憶に残るはず。また日本市場に対し、中国での絶大な人気をアピールする意味合いも大きいのでは」

 中国版ツイッター「ウェイボー(微博)」のフォロワー数は、木村拓哉(46)の135万人に対し、蒼井は1910万人と圧倒的。AV時代の過去も自分の全てとし「蒼井そらである以上は。それは、私が生きていく術です」と語る。“ウェイボーの絶対女王”は産休中も安泰のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

  2. 2

    川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”で…今後の女優人生は?

  3. 3

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  4. 4

    防衛大学校が受験者2250人も激減…蔓延する“いじめ”の実態

  5. 5

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  6. 6

    立憲が参院東京選挙区で大バクチ 強気“2人擁立”は吉か凶か

  7. 7

    安倍政権が企む“年金改悪”のゴールは「80歳」での支給開始

  8. 8

    85%が老後に腐心…50代から2000万円貯める40代の資金計画

  9. 9

    流出した細川ふみえのキャバ嬢時代写真を巡って直談判に

  10. 10

    米国のファーウェイ潰し、かつて日本も同じ目に遭った

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る