連ドラ主演に大抜擢 蒼井そらは“経験値”武器に撮影指導も

公開日: 更新日:

 14日放送スタートの「逃亡花」(土曜24時~、BSジャパン)に主演する、蒼井そら(34)。制作プロデューサーは“ひたむきさ”と、それを苦と思わせない“天真爛漫さ”に惚れ込み、主演に抜擢したという。身長155センチ、Gカップ、セクシー女優として人気で、中国版ツイッター・ウェイボーのフォロワーは1800万人、「中国で一番有名な日本人」とも。そんな彼女の新たな挑戦に直撃した。

 本作は同名漫画が原作で、夫を殺され、罪を着せられた妻が逃亡し、真犯人を捜すサスペンスだ。

「撮影現場ではもとが笑顔なのでシリアスな表情をつくることに注力しています。私、雨女で、雪が降った時のロケはキツかったです。ドラマはカメラ位置を変えて何回も同じシーンを撮影するので集中力をキープするのが大変ですが、この時ばかりは違う意味でつらい表情になっていたかも……」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る