“ビューティーモデルの女王”30歳・森絵梨佳の素顔を直撃

公開日: 更新日:

 美容雑誌には毎号登場、“なりたい顔”と呼ばれる、森絵梨佳(30)が先月19日に「100の顔 カラフル/colorful」(講談社)を出版。30歳を過ぎてより精力的になったという“ビューティーモデルの女王”の素顔を直撃した。

 今回の本は自ら提案したという。

「毎回さまざまな“顔”にしていただけるのがこの仕事の醍醐味で。ビューティーモデルとして10年続けてきた集大成として、100パターンの顔を提案させていただきました。よく肌のケアについて聞かれるので、この10年でたどり着いた私なりの肌のケアについても詳しく説明しています」

 最近は女優としての露出もあるそう。

「これから、味の素のコンソメのCMが放映され、9月には映画が公開予定です。両方とも母親役で、普段の生活が役に立っていますね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    30万円給付は7月? 安倍政権「コロナ補償」に悪評ふんぷん

  2. 2

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  3. 3

    「スカーレット」“老け演技”で見せつけた俳優マギーの底力

  4. 4

    ドアノブや貨幣…物質表面でのウイルスの生存期間は?

  5. 5

    緊急経済対策 中小企業向け特別融資「貸し渋り」の実態

  6. 6

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  7. 7

    安倍首相「緊急事態宣言」なぜ国民の心に響かなかったのか

  8. 8

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  9. 9

    河井前法相が自ら20万円を 現職議員が“実弾”手渡せた理由

  10. 10

    まるで竹槍持たされて本土決戦に臨む戦争末期の日本と同じ

もっと見る