高畑充希&坂口健太郎は交際4年で順調 唯一懸念はコロナ禍

公開日: 更新日:

 柴咲コウ(39)が“体は35歳、心は10歳”という設定の難しい役どころに挑む連続ドラマ「35歳の少女」(日本テレビ系)が10日、スタートした。柴咲演じる主人公の初恋の相手役を演じるのは坂口健太郎(29)。坂口が地上波の連続ドラマに出演するのは、昨年1月期に川口春奈(25)と共演した連ドラ「イノセンス 冤罪弁護士」(日テレ系)以来、1年半ぶりとなる。

 このドラマは実年齢が39歳の柴咲が、10歳の少女を演じることに目が奪われがちだが、実は坂口が実年齢で10歳年上の柴咲の恋人役を演じることにもファンは注目している。初回の放送終了後、ネット上では今回のキャスティングに関してこんな声が上がっていた。

■「髭口健太郎」は大正解

〈坂口健太郎が35歳という設定は少し無理があるのではないか〉

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  3. 3

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  6. 6

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  7. 7

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  8. 8

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  9. 9

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

  10. 10

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

もっと見る