プロデュースに差…客の気持ちで選べぬ松竹vs選べる海老蔵

公開日: 更新日:

 正月公演の幕が開いた途端、緊急事態宣言。しかし、昨年春のように公演中止にはならず、終演を20時前に繰り上げるなどの処置で公演は続くようだ。

 歌舞伎座は3部制。第1部は完売の日も出ている。第1部前半は尾上松也以下、浅草歌舞伎のメンバーが出て、曽我ものの舞踊劇「壽浅草柱建(ことほぎてはながたつどうはしらだて)」。浅草歌舞伎が中止になったので、歌舞伎座に出ることになった。若いというのはいいもので、それだけで舞台は華やぐ。だが、どうせなら、「寿曽我対面」を、そのままやらせればよかったのではないか。

 後半は市川猿之助の舞踊劇「悪太郎」。中村福之助が相手役に抜擢され、見事に応えている。

 第2部は暮れに亡くなった坂田藤十郎を偲ぶ、息子の鴈治郎と扇雀が出る「夕霧名残の正月」と、中村吉右衛門、中村雀右衛門、中村梅玉で「仮名手本忠臣蔵」の七段目。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  4. 4

    英紙に漏らしたのは誰だ!「五輪中止決定」報道で犯人捜し

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    PCRを義務化し陽性者は即隔離…「伸晃モデル」を求める声

  7. 7

    「政治とカネ」問題かわす菅首相が10年前に言っていた正論

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  10. 10

    菅野の父親に県大会決勝の先発辞退を直訴するよう勧めた

もっと見る