二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

福岡県出身。大学卒業後、「微笑」(祥伝社)の記者に。その後、「Emma」「週刊文春」(ともに文芸春秋)をはじめ、多くの週刊誌、スポーツ新聞で芸能分野を中心に幅広く取材、執筆を続ける。フリー転身後はコメンテーターとしても活躍。

SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

公開日: 更新日:

ジャニーズのルーツ編(14)

 元フォーリーブスの青山孝史さんが2009年死去(享年57)。3年後には北公次さんが63歳で亡くなった。期せずして2人とも肝臓がんだった。

 葬儀には芸能人からファンまで多くの人が参列した。ジャニーズの後輩、郷ひろみや川崎麻世の姿もあったが、ジャニー喜多川メリー喜多川氏の姿はなかった。芸能関係者が呟いていた。

「2人とも辞めた後、事務所とトラブルや揉め事もあった。メリーさんは退所してからの2人にいい印象は持っていないのでしょうが、葬儀は別だと思う。ジャニーズ創成期を支えてくれたメンバー。もともと、冠婚葬祭の付き合いをしない人ですから参列はともかく、事務所の名前で花輪ぐらい出してもよかったのでは」

 メリー氏の真意はわからないが、「去る者(退所者)は追わず」といわれる人生哲学なのかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  3. 3

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  4. 4

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  5. 5

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

  6. 6

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  7. 7

    ワクチン高齢者向け「6月末まで」は眉唾 河野発言根拠なし

  8. 8

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  9. 9

    鳩山元首相を広告塔に…医療ベンチャーの怪しいビジネス

  10. 10

    通行者や近隣住民のクレームは決して甘く診てはいけない

もっと見る