三田寛子が目指すは“成駒屋のゴットマザー” 課題は3人の息子と嫁の教育

公開日: 更新日:

 3度目の不倫が報じられた中村芝翫(56)の妻、三田寛子(55)の対応の変化が話題だ。

 1度目の不倫が報じられた2016年、三田は自宅前で取材に応じ「離婚は?」と聞かれると「ありませーん!」と明るく一蹴。2度目の21年には芝翫が「週刊文春」に直撃取材された翌日、同誌のインタビューにノーメークで現れ「離婚はないです……家業ですから家族一丸となってやっていかなければいけない」と神対応連投で“火消し”してきた。

 ところが今回は7日、「ひるおび!」(TBS系)に出演し、「三男も成人しましたので、これからは小欲知足の精神で一生懸命勉強してお仕事頑張ります」と夫ではなくあくまで自分軸のコメントに変わっていた。家族問題評論家の池内ひろ美氏がこういう。

「妻は卒業、今後は母として、女として生きるという気持ちの表れでしょう。芝翫さんは妻が支えて一人前にする時期は終わった。それよりも三田さんにとって喫緊の課題は、息子たちを一人前にすることと息子たちのお嫁さんを教育すること。つまり“成駒屋のゴッドマザー”としての“お仕事”で、芝翫さんについては嫉妬するよりも“仕方ない”“三男の成人式に余計なことをしないで欲しい”くらいの母目線で見ているはず。今後はコメントも“梨園の母”目線で、より俯瞰のコメントをされることでしょう」

 母は強しだ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    みやぞん、中岡が…日テレ看板番組「イッテQ」相次ぐ不祥事でいよいよ崖っぷち

    みやぞん、中岡が…日テレ看板番組「イッテQ」相次ぐ不祥事でいよいよ崖っぷち

  2. 2
    セレブ経営者4人が緊急事態宣言中に集団ワイセツ 六甲山の別荘でやりたい放題の一部始終

    セレブ経営者4人が緊急事態宣言中に集団ワイセツ 六甲山の別荘でやりたい放題の一部始終

  3. 3
    満島ひかり&多部未華子の女優としての「賞味期限」…キムタクvs二宮“子弟対決”の明暗分ける

    満島ひかり&多部未華子の女優としての「賞味期限」…キムタクvs二宮“子弟対決”の明暗分ける

  4. 4
    渋谷・道玄坂“日本最大級”のハプニングバーで行われていた酒池肉林の世界

    渋谷・道玄坂“日本最大級”のハプニングバーで行われていた酒池肉林の世界

  5. 5
    日本最大級のハプニングバー摘発に疑問の声が…どこが犯罪になったのか?

    日本最大級のハプニングバー摘発に疑問の声が…どこが犯罪になったのか?

もっと見る

  1. 6
    プーチン政権崩壊の兆し国内外で加速 南オセチア大統領選で親ロシア派現職が衝撃の敗北

    プーチン政権崩壊の兆し国内外で加速 南オセチア大統領選で親ロシア派現職が衝撃の敗北

  2. 7
    安達祐実“完全別居”の真相は? 元ステージママの有里さんを直撃すると…

    安達祐実“完全別居”の真相は? 元ステージママの有里さんを直撃すると…

  3. 8
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  4. 9
    エンゼルスのライバル球団がはじく「大谷翔平MVP効果」 観客動員苦戦で集客力を当てに

    エンゼルスのライバル球団がはじく「大谷翔平MVP効果」 観客動員苦戦で集客力を当てに

  5. 10
    島田紳助は芸能界に未練タラタラ? キッパリ引退した上岡龍太郎とは“彼我の差”

    島田紳助は芸能界に未練タラタラ? キッパリ引退した上岡龍太郎とは“彼我の差”