吉岡里帆は脇役でこそ輝く…吉田鋼太郎「監察の一条さん」連ドラ化を望む声

公開日: 更新日:

 ネット上では続編、連ドラ化を望む声が上がっている6月29日放送のスペシャルドラマ「監察の一条さん」(テレビ朝日系)。

 主人公の監察官・一条を演じたのは俳優の吉田鋼太郎(63)だ。定年間近で仕事をサボってばかりに見える一条とコンビを組むのが、警視庁捜査一課で華々しい実績を積んできた結城役の吉岡里帆(29)である。

「一条は派手なファッションに身を包み、チャラい雰囲気で周囲をけむに巻く。憎めないキャラは吉田さんにぴったりです。バディー役の吉岡さんも抜群に良くて、いい意味で目立っていました。吉田さんとダブル主演のような印象を持った人も多かったのでは」(エンタメサイト編集者)

 そんな吉岡、なぜか〈あざとい〉などと同性人気はイマイチとされ、そのせいか、かつて主演連ドラの視聴率はパッとしなかったのはご存じの通り。

「ところが、吉岡さんは2番手、3番手だとガ然輝き、視聴者からも注目されている作品が多いのが特徴でもあるんです。例えば、いまだに吉岡さんの〈代表作〉なんて言われる2017年放送のTBS系連ドラ『カルテット』。吉岡さんが演じた有朱は、ここ数年のドラマの中でも大人気の悪女キャラとして語り継がれてますよね」とは、ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  2. 2
    江口のりこ節NHK「あさイチ」でも炸裂 あまりのマイペースに華丸・大吉も恐縮しきり

    江口のりこ節NHK「あさイチ」でも炸裂 あまりのマイペースに華丸・大吉も恐縮しきり

  3. 3
    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

  4. 4
    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

  5. 5
    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

  1. 6
    新規感染も死者も世界最悪…コロナ第7波「8月上旬ピークアウト」を信じていいのか

    新規感染も死者も世界最悪…コロナ第7波「8月上旬ピークアウト」を信じていいのか

  2. 7
    旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も

    旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も

  3. 8
    NHK時代劇は健闘も…“7万人を斬った”大御所・高橋英樹が憂う若手俳優のヒーロー志向

    NHK時代劇は健闘も…“7万人を斬った”大御所・高橋英樹が憂う若手俳優のヒーロー志向

  4. 9
    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

  5. 10
    下村博文氏「安倍派後継争い」完全脱落 旧統一教会問題で求心力失い、大ボス森喜朗氏も激怒!

    下村博文氏「安倍派後継争い」完全脱落 旧統一教会問題で求心力失い、大ボス森喜朗氏も激怒!