吉岡里帆は脇役でこそ輝く…吉田鋼太郎「監察の一条さん」連ドラ化を望む声

公開日: 更新日:

 ネット上では続編、連ドラ化を望む声が上がっている6月29日放送のスペシャルドラマ「監察の一条さん」(テレビ朝日系)。

 主人公の監察官・一条を演じたのは俳優の吉田鋼太郎(63)だ。定年間近で仕事をサボってばかりに見える一条とコンビを組むのが、警視庁捜査一課で華々しい実績を積んできた結城役の吉岡里帆(29)である。

「一条は派手なファッションに身を包み、チャラい雰囲気で周囲をけむに巻く。憎めないキャラは吉田さんにぴったりです。バディー役の吉岡さんも抜群に良くて、いい意味で目立っていました。吉田さんとダブル主演のような印象を持った人も多かったのでは」(エンタメサイト編集者)

 そんな吉岡、なぜか〈あざとい〉などと同性人気はイマイチとされ、そのせいか、かつて主演連ドラの視聴率はパッとしなかったのはご存じの通り。

「ところが、吉岡さんは2番手、3番手だとガ然輝き、視聴者からも注目されている作品が多いのが特徴でもあるんです。例えば、いまだに吉岡さんの〈代表作〉なんて言われる2017年放送のTBS系連ドラ『カルテット』。吉岡さんが演じた有朱は、ここ数年のドラマの中でも大人気の悪女キャラとして語り継がれてますよね」とは、ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”