桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

公開日: 更新日:

 週刊誌の恒例の企画に「嫌いなタレントランキング」がある。わざわざ「嫌い」をランキングするなど趣味が悪いと思うが、嫌われる女には共通点があるのも事実。

 毎回上位を占めるのは和田アキ子、泉ピン子、上沼恵美子あたり。ベッキー、矢口真里、剛力彩芽など理由がわかる人はさておき、昨今、常連になりつつあるのが土屋太鳳、吉岡里帆。

 土屋は舌っ足らずで甘えたしゃべり方があざといと女子に不人気。吉岡も媚びるようなしぐさや目つきが不評だ。秋ドラマ「時効警察はじめました」(テレビ朝日系)で新メンバーとして起用されるも、ネットでは「吉岡はいらない」とブーイングが起こる始末。

 そして赤丸急上昇は松岡茉優(写真右)。朝ドラ「あまちゃん」で頭角を現し、大河ドラマ「真田丸」に出演。2017年12月公開の映画「勝手にふるえてろ」で初主演し、是枝裕和監督「万引き家族」に出演して日本アカデミー賞優秀主演女優賞、助演女優賞を受賞。現在は10月4日公開の「蜜蜂と遠雷」に出演している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口ポスティングでメジャー移籍へ 巨人初容認4つの裏事情

  2. 2

    安倍首相が墓穴 桜を見る会夕食会弁明で法律違反を正当化

  3. 3

    出所の高山若頭が人事で動き回り「山口組3派」は荒れ模様

  4. 4

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  5. 5

    安倍首相11.20退陣説 「桜を見る会」疑惑で政界の空気一変

  6. 6

    G山口ポスティング決定も評価辛口 年俸1000万円の可能性も

  7. 7

    残留も視野って…筒香、菊池、秋山の低すぎる米挑戦への志

  8. 8

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  9. 9

    根強く残る人種差別 W杯優勝の南アフリカ代表“美談”の裏側

  10. 10

    ラグビー日本代表 2023年W杯への若手育成阻む「2つの壁」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る