• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

江頭2:50 トルコで全裸パフォーマンス騒動

<1997年2月>

 過激な芸で知られるお笑いタレントの江頭2:50。31歳の時、ロケ先のトルコで全裸パフォーマンスを行い、「性器を見せた罪」で罰金刑を受ける事件があった。

 2月15日、テレビ東京「ザ・道場破り!」のロケがトルコのカラミルセル市の体育館で行われていた。この撮影のメーンは、空手家の佐竹雅昭がトルコ伝統の体に油を塗って闘うオイルレスリングのチャンピオンに挑戦するというもの。江頭も当初、エキシビションマッチを行う予定だったが、前日、首を痛めて中止に。代わりに前座として芸を見せることになっていた。

 江頭は集まった現地の3000人の大観衆を前に、細いふんどしスタイルで登場する。座禅を組んだまま縄跳びをする持ち芸を披露して観客に大受け。この時もふんどし姿だったが、観客は「日本の相撲スタイルだろう」と好意的に受け止めていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る