江頭2:50 トルコで全裸パフォーマンス騒動

公開日: 更新日:

<1997年2月>

 過激な芸で知られるお笑いタレントの江頭2:50。31歳の時、ロケ先のトルコで全裸パフォーマンスを行い、「性器を見せた罪」で罰金刑を受ける事件があった。

 2月15日、テレビ東京「ザ・道場破り!」のロケがトルコのカラミルセル市の体育館で行われていた。この撮影のメーンは、空手家の佐竹雅昭がトルコ伝統の体に油を塗って闘うオイルレスリングのチャンピオンに挑戦するというもの。江頭も当初、エキシビションマッチを行う予定だったが、前日、首を痛めて中止に。代わりに前座として芸を見せることになっていた。

 江頭は集まった現地の3000人の大観衆を前に、細いふんどしスタイルで登場する。座禅を組んだまま縄跳びをする持ち芸を披露して観客に大受け。この時もふんどし姿だったが、観客は「日本の相撲スタイルだろう」と好意的に受け止めていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜の地上波激減に友近真っ青…大きすぎた反旗の代償

  2. 2

    巨人投壊の犯人は誰?桑田補佐「投げ込み奨励」が目の敵に

  3. 3

    大阪の“二の舞”か5.4万人入院できず…迫る最悪の医療崩壊

  4. 4

    大谷二刀流が意外な不人気の謎解き 報道とファンは対照的

  5. 5

    オリラジ藤森慎吾 “司会1時間1000万円”オファー断った嗅覚

  6. 6

    夏目三久“女子の本懐”と玉の輿 フリーアナ戦線から一抜け

  7. 7

    「リコカツ」永山瑛太の新機軸 守られたい女子急増の予感

  8. 8

    小池都知事が大誤算…「東京五輪中止」ブチ上げの効果消失

  9. 9

    ポスト夏目三久は誰?引退で熾烈な“椅子取りゲーム”が勃発

  10. 10

    菅野の故障で巨人が“腕まくり”引き留めに破格の40億円用意

もっと見る