• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“奇行歌姫”鬼束ちひろ起用で早くも話題 来年公開の「トリック劇場版」

「さすが話題づくりがうまい」ともっぱらだ。

 来年1月に公開される映画「トリック劇場版 ラストステージ」の主題歌に鬼束ちひろ(32)の「月光」が選ばれた。

 00年にスタートした深夜ドラマ版の最初のエンディングテーマとして採用され、鬼束にとっても最大のヒット曲。14年間続いてきたシリーズの最後を飾るにふさわしい曲ともいえるが、鬼束はここ数年、“奇行”ばかりが話題に。ファンからは「大丈夫?」なんて声もちらほら聞こえる。

 鬼束といえば、3年ほど前、当時の交際相手からDVを受けていた事実が発覚して以来、イメージが激変。ロックなメークといでたちで登場し、ファンを驚かせた。

 11年に発売した自伝では、パニック障害を発症していたことを告白。自宅でウイスキーと一緒に睡眠薬と安定剤を大量に飲んで病院に運ばれたことも明かしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

もっと見る