“奇行歌姫”鬼束ちひろ起用で早くも話題 来年公開の「トリック劇場版」

公開日: 更新日:

「さすが話題づくりがうまい」ともっぱらだ。

 来年1月に公開される映画「トリック劇場版 ラストステージ」の主題歌に鬼束ちひろ(32)の「月光」が選ばれた。

 00年にスタートした深夜ドラマ版の最初のエンディングテーマとして採用され、鬼束にとっても最大のヒット曲。14年間続いてきたシリーズの最後を飾るにふさわしい曲ともいえるが、鬼束はここ数年、“奇行”ばかりが話題に。ファンからは「大丈夫?」なんて声もちらほら聞こえる。

 鬼束といえば、3年ほど前、当時の交際相手からDVを受けていた事実が発覚して以来、イメージが激変。ロックなメークといでたちで登場し、ファンを驚かせた。

 11年に発売した自伝では、パニック障害を発症していたことを告白。自宅でウイスキーと一緒に睡眠薬と安定剤を大量に飲んで病院に運ばれたことも明かしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜の地上波激減に友近真っ青…大きすぎた反旗の代償

  2. 2

    巨人投壊の犯人は誰?桑田補佐「投げ込み奨励」が目の敵に

  3. 3

    大阪の“二の舞”か5.4万人入院できず…迫る最悪の医療崩壊

  4. 4

    大谷二刀流が意外な不人気の謎解き 報道とファンは対照的

  5. 5

    オリラジ藤森慎吾 “司会1時間1000万円”オファー断った嗅覚

  6. 6

    夏目三久“女子の本懐”と玉の輿 フリーアナ戦線から一抜け

  7. 7

    「リコカツ」永山瑛太の新機軸 守られたい女子急増の予感

  8. 8

    小池都知事が大誤算…「東京五輪中止」ブチ上げの効果消失

  9. 9

    ポスト夏目三久は誰?引退で熾烈な“椅子取りゲーム”が勃発

  10. 10

    菅野の故障で巨人が“腕まくり”引き留めに破格の40億円用意

もっと見る