鈴木砂羽が悩ましげにタメ息…キノコの「ホクト」CMがバカ受け

公開日: 更新日:

 鈴木砂羽(41)と要潤(32)が出ているキノコメーカー「ホクト」のCMがユーチューブで話題になっている。

「立派なきのこ 菌活」の新CMは10月25日から全国放送された。だが、その後CMは即終了し、見られるのはユーチューブだけとなったが、アクセス数は10月31日段階で260万回を超え、さらに増えていきそうだ。「CMがユーチューブでこれだけのアクセス数を記録したのは過去にあまり例がないのではないか」と広告関係者も驚く。

 放送期間が1週間と短いこともあり、見逃した視聴者が慌ててユーチューブに流れたに違いないが、それにしても、すごいアクセス数だ。今年5月に始まった同社のCMはほかに「台所でクチコまれ編」(31万アクセス)、「玄関先でクチコまれ編」(11万アクセス、いずれも10月31日時点)などのバージョンがあるが、最も受けているのが「スーパーで再びクチコまれ編」である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権「賭けマージャンは賭博罪」過去の閣議決定で墓穴

  2. 2

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  3. 3

    軍国主義に協力した「NHK朝ドラ」モデル 自発的隷従の怖さ

  4. 4

    黒川氏辞任は身内の司法取引 東京高検“ルール”なら3アウト

  5. 5

    木村花さん死去の悲劇…視聴者はフィクションへの認識欠如

  6. 6

    安倍首相が承認に前のめり “アベ友薬”アビガンに黄信号

  7. 7

    同志社女子大・影山貴彦氏 エンタメは不要不急でも不可欠

  8. 8

    見限られた日本のカジノ構想 世界一の業者が豹変した背景

  9. 9

    守護神辞任で…官邸が次の検察トップに据えたい“ミニ黒川”

  10. 10

    親から勘当状態…近江アナ“15歳差婚”で生じたわだかまり

もっと見る