• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

鈴木砂羽が悩ましげにタメ息…キノコの「ホクト」CMがバカ受け

 鈴木砂羽(41)と要潤(32)が出ているキノコメーカー「ホクト」のCMがユーチューブで話題になっている。

「立派なきのこ 菌活」の新CMは10月25日から全国放送された。だが、その後CMは即終了し、見られるのはユーチューブだけとなったが、アクセス数は10月31日段階で260万回を超え、さらに増えていきそうだ。「CMがユーチューブでこれだけのアクセス数を記録したのは過去にあまり例がないのではないか」と広告関係者も驚く。

 放送期間が1週間と短いこともあり、見逃した視聴者が慌ててユーチューブに流れたに違いないが、それにしても、すごいアクセス数だ。今年5月に始まった同社のCMはほかに「台所でクチコまれ編」(31万アクセス)、「玄関先でクチコまれ編」(11万アクセス、いずれも10月31日時点)などのバージョンがあるが、最も受けているのが「スーパーで再びクチコまれ編」である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  7. 7

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  8. 8

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  9. 9

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  10. 10

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

もっと見る