• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

鬼束ちひろ 体調不良で一時活動休止

■2004年10月

 連続ドラマ「トリック」の主題歌「月光」の大ヒットで知られ、裸足で歌う独特のスタイルも印象的なシンガー・ソングライター鬼束ちひろ。しかし、数々のトラブルに見舞われたことから体調不良を起こし、24歳の誕生日を前に2年半の活動休止に追い込まれた。

 始まりは02年2月の事故。鬼束は友人の運転するバイクの後部座席に乗っていたが、前を走る乗用車が駐車しようと減速したところを避けきれず追突。幸い左足打撲の軽傷で済んだが、マスコミに大きく取り上げられる騒ぎになってしまう。

 その直後の全国ツアーでは急性腸炎で入院してスケジュールが一部延期に。ツアー終了後およそ半年間の活動休止。鬼束は後に「あの時は精神的にも不安定だったし、ガリガリに痩せてもいたし、生活上でも立っているのがやっと。ツアーを終えられたのが不思議なくらいでしたね」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  6. 6

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  7. 7

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  8. 8

    フリー転身説浮上 NHK桑子真帆アナに有働アナが“急接近”

  9. 9

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

  10. 10

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

もっと見る