日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中村雅俊 デキ婚が話題になった五十嵐淳子との結婚騒動

■1977年2月

 学園ドラマ「われら青春!」(日本テレビ系)でブレーク、同ドラマの挿入歌「ふれあい」の大ヒットでも知られる中村雅俊。26歳の誕生日を迎えた77年2月1日、女優の五十嵐淳子(当時24)と結婚した。

 きっかけは75年放送の「俺たちの勲章」(日テレ系)での共演。14話にゲスト出演した五十嵐は最初は同じく共演の松田優作やスタッフらとも一緒だったが、いつのまにか中村と2人だけで出かけるようになったという。2人とも気楽なジーパンで、中村はトレードマークのゲタばき姿。盛り場の焼き鳥屋やラーメンの屋台などに堂々と現れるという、あまりにもオープンな交際に、逆に「本命を隠すためのアテ馬では?」とのウワサが流れるほどだった。

 交際報道を受け、五十嵐は女性誌のインタビューで「不思議な魅力がある」「気負いがないから何でも話せる」とコメント。今後については「正直いってわかりません。今はお互い大事なのは仕事だと思っています。結婚の対象として交際するより、時間をかけながら今の状態を続けたい」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事