松村邦洋 東京マラソンで倒れ一時心肺停止

公開日:  更新日:

<2009年3月>

 デブタレとしておなじみ、究極のいじられキャラとして、苦境に立たされた時の絶妙なリアクションとモノマネが人気の松村邦洋が生命の危機に陥ったことがある。09年に行われた第3回東京マラソンで、急性心筋梗塞で倒れ、心肺停止というシャレにならない事態になった騒動だ。

 一時、松村は体重が142キロもあった。医師に警告を受けてダイエットを決意し、食事療法とウオーキングなどで99キロまで減量。07年にはテレビ番組の企画で、オーストラリアのゴールドコーストマラソンに出場することになった。

 この時はプロのトレーナーの指導で練習を重ねて、制限時間オーバーながらも9時間9分で無事完走。その後も挑戦を続け、08年には東京マラソンに出場。制限時間切れでリタイアとなったものの、35キロ地点までレースを続けた。同年に再出場したゴールドコーストマラソンでは制限時間内に無事完走という快挙を成し遂げた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る