ツバメ女子・為近あんな ヤクルト川端選手を“略奪愛宣言”

公開日: 更新日:

 カープ女子といえば、グラビアアイドルの杉原杏璃が有名だが、神宮球場の年間シートを購入し、既に今シーズンのヤクルト戦を30試合以上も生観戦しているヤクルト大好きっ子のグラドルといえば為近あんな(22)。

 その為近が8日、2枚目のイメージDVD「ためちゃん」(竹書房)の発売記念イベントを秋葉原・ソフマップアミューズメント館で行った。

 今作では婦警さんに扮して限界ギリギリのセクシーシーンを公開。見どころは、ベッドに両手両足を拘束されているシーンで、「ずっと拘束されたまま放置されてしまいました。5分くらいですけど、現場から誰もいなくなってしまってマジで不安になっちゃいました」と告白。

 大胆なのはDVDだけではなく、大のヤクルトファンということで、好きな選手のことを聞いてみると「西田明央選手がイチオシなんですけど、今は二軍なので山田哲人選手を応援しています。結婚したいと思うのは川端慎吾選手です。でも川端選手は奥さんと子供がいるんですよね。私は問題ないんですけど、川端選手はどうなんですかね?略奪するしかないですか(笑い)」とまさかのアピール。川端選手、為近の投げた愛のボールをどう打ち返す!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  2. 2

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  3. 3

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  4. 4

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  5. 5

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  6. 6

    ドラマで描かれないシーン 古関裕而は無類の愛煙家だった

  7. 7

    11点差の負け試合に野手登板 G原采配「最善策」の違和感

  8. 8

    巨人の快進撃を支える「神走塁」 地味ながら凄い3人の正体

  9. 9

    先の大戦と酷似 デマと精神論が蔓延するコロナ禍ニッポン

  10. 10

    裕次郎さんの自宅から遺跡が…本人と石原プロ社員の神対応

もっと見る