ツバメ女子・為近あんな ヤクルト川端選手を“略奪愛宣言”

公開日:  更新日:

 カープ女子といえば、グラビアアイドルの杉原杏璃が有名だが、神宮球場の年間シートを購入し、既に今シーズンのヤクルト戦を30試合以上も生観戦しているヤクルト大好きっ子のグラドルといえば為近あんな(22)。

 その為近が8日、2枚目のイメージDVD「ためちゃん」(竹書房)の発売記念イベントを秋葉原・ソフマップアミューズメント館で行った。

 今作では婦警さんに扮して限界ギリギリのセクシーシーンを公開。見どころは、ベッドに両手両足を拘束されているシーンで、「ずっと拘束されたまま放置されてしまいました。5分くらいですけど、現場から誰もいなくなってしまってマジで不安になっちゃいました」と告白。

 大胆なのはDVDだけではなく、大のヤクルトファンということで、好きな選手のことを聞いてみると「西田明央選手がイチオシなんですけど、今は二軍なので山田哲人選手を応援しています。結婚したいと思うのは川端慎吾選手です。でも川端選手は奥さんと子供がいるんですよね。私は問題ないんですけど、川端選手はどうなんですかね?略奪するしかないですか(笑い)」とまさかのアピール。川端選手、為近の投げた愛のボールをどう打ち返す!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  6. 6

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  7. 7

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  8. 8

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  9. 9

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  10. 10

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

もっと見る