松村加南子は現役薬剤師 「職場にはまだバレてないです」

公開日: 更新日:

 現役の薬剤師でもある松村加南子(32)がグラビアデビュー! デビュー作となるイメージDVD「恋の処方箋」(竹書房)をリリースした。その発売記念イベントが先日、秋葉原・ソフマップAKIBA4号店アミューズメント館で行われた。

 まずグラビアを始めようとしたキッカケについて聞いてみると、「『ミスアラサーちゃんコンテスト』というのに応募したのがキッカケです。以前から『アラサーちゃん』(週刊SPA!で連載中)という漫画が大好きで、そのキャラクターに憧れていたからですかね」と明かした。

 そんなデビュー作はタイのプーケットで撮影。しかも松村が薬剤師を演じているという。

「薬剤師の仕事に疲れた私が、久々に元彼と会って、そこからまた新たな恋がスタートするようなストーリーになっています。しかも撮影の時に薬局を実際に借りてやったので、かなりリアリティーがあると思います」

 堂々のグラビアデビューを果たした松村だが、職場的に大丈夫なのか気になるところ。「職場にはまだバレていないです。職場ではほぼスッピンで髪も後ろに縛っていて地味なので、同一人物だなんて誰も思わないと思いますよ」と余裕の松村。今後については「もっといろいろな雑誌とか写真集を出すのが夢で、もっと頑張っていきたいです」と意気込んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  7. 7

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  10. 10

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

もっと見る