グラビアDVDを卒業…紗綾が目指すは「第2の小池栄子」

公開日: 更新日:

 11歳でグラビアデビューを果たした紗綾(25)が、最後となるイメージDVD「紗綾愛」(イーネット・フロンティア)を発売。先日、発売記念イベントが秋葉原で行われた。

 今作を最後にグラビアDVDを卒業する紗綾は、「25歳になって、子供のころからの夢だった女優業に真剣に向き合いたいと思い、一区切りとさせていただきました」と説明した。

 そんな最後となる作品の内容は、「私が中学生くらいのときによく出していたような、パワフルでポップをコンセプトに作らせていただきました。最近では見なかった黄色とピンクの縁取りのビキニとか10代のころを再挑戦してみました」と紹介した。

 今後について聞いてみると「グラビアをやめるわけではないです。あくまでもDVDを出すのが最後ということです。今までやってきたグラビアのお仕事には誇りを持っているし、感謝していますので、今後ご要望があれば全力で応えさせていただきます。女優としては、グラビアですごい活躍されて、演技派女優になられた小池栄子さんみたいになりたいです」と意気込んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  5. 5

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

  6. 6

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  7. 7

    大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  10. 10

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

もっと見る