誰かに話したくなる…古代ギリシャ人の「3大豆知識」

公開日: 更新日:

 高校時代に見たアニメ「聖闘士星矢」の影響で研究家の道に進んだ藤村さん。

「アニメでは、モチーフになった神話が紹介されたり、背景に神殿が描かれたりしていました。高校の世界史の授業では、神話ではなく古代ギリシャ史を学んだわけですが、神話と歴史は随分離れていたので興味を持ったんです。神話は、醜聞やスキャンダルに満ちているのに、古代ギリシャ人自体は真面目。そのギャップが魅力でした」

 東京女子大学大学院(西洋史学専攻)を修了。現在は講師として教えたり、著書「古代ギリシャのリアル」(実業之日本社)など執筆業も行う。

 そんな執事に言わせると、古代ギリシャ人はわれわれのイメージと随分異なる。今回は、誰かに話したくなる「古代ギリシャ人の3大豆知識」を教えてもらおう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  5. 5

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  6. 6

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  7. 7

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

  10. 10

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

もっと見る