• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

党創建記念日は発射ナシ 北朝鮮「次のXデー」はいつか?

 11日、韓国軍合同参謀本部は米軍が10日夜にB1戦略爆撃機2機を朝鮮半島に展開したことを明らかにした。北朝鮮を牽制する狙いとみられる。

 日米韓は、金正恩委員長が10日の朝鮮労働党創建72年の記念日に合わせて弾道ミサイルを発射するのではないかと警戒していたが“挑発行為”はナシ。次の「Xデー」がいつか臆測を呼んでいる。

「最近の北朝鮮は何かの記念日の祝砲みたいに弾道ミサイルを発射するより、確実に射程を伸ばし、目標に到達することを重視しているように思います。10日前後は秋雨前線が北朝鮮付近を覆っていたため、ミサイル打ち上げに不向きの天候と判断したのかもしれません。しかし、裏を返せば、条件さえ整えばいつでも発射に踏み切るということ。早ければ今週中、あるいは金委員長が距離を置きつつある中国に対する嫌がらせで、共産党大会が始まる18日前後に合わせて弾道ミサイルを発射する可能性があります」(軍事ジャーナリストの世良光弘氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  3. 3

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  4. 4

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  5. 5

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  6. 6

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  7. 7

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  8. 8

    綾瀬はるかvs石原さとみ 夏ドラマ「ホリプロ」対決の行方

  9. 9

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  10. 10

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

もっと見る