カジノ誘致 菅氏の私情私憤で“本命”は北海道・横浜・沖縄

公開日: 更新日:

 カジノを含む統合型リゾート(IR)の立地区域選定に向けた基本方針案が4日公表された。<国際競争力の高い滞在型観光〉<経済・社会的効果><事業運営能力><収益の活用><有害な影響の排除>の5項目が選定基準。最終的な方針決定は来年初めごろとなるが、具体的な内容が出てきたことで、自治体の誘致合戦が激化するのは間違いない。

「最大3カ所」の設置区域をめぐっては、既に大阪府・市、横浜市、和歌山県、長崎県が誘致を表明。他に北海道、東京都、千葉市などが検討中だ。菅官房長官がきのうの会見で「優れたものであれば都市、地方にかかわらず認定していく」と語ったが、関係者は菅発言に敏感に反応している。というのも、「カジノは菅案件」というのが霞が関の暗黙の了解で、設置区域選定には菅氏の意向が強く反映される可能性が高いからだ。

 菅氏との絡みで本命視されているのは「北海道」「横浜」「沖縄」だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  3. 3

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  4. 4

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  5. 5

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  8. 8

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  9. 9

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  10. 10

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

もっと見る