新型コロナ感染情報飛び交い…議員会館パニックの自業自得

公開日: 更新日:

 ついに国会にも新型コロナウイルスが――!?

 今週、「自民党の議員本人か秘書が新型コロナに感染したようだ」という噂が永田町を駆け巡った。「衆議院第2議員会館11階の事務所」と具体的な場所まで出回り、議員会館には静かなパニックが広がっている。

 国会議員は衆参合わせて700人以上いて、議員会館の事務所にはそれぞれ数人の秘書が常駐している。1人や2人、感染者がいてもおかしくないのだ。

 まず疑われたのが会見などで、せき込む姿が注目された加藤厚労相の事務所だ。コトの真偽について会館の事務所に聞いてみると、「その件についての問い合わせはありますが、事務所の職員は全員、体調万全です。だから検査もしていないし、感染者は誰もいません」と答えた。検査をしていないなら、感染者がいないのは当然だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  2. 2

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  3. 3

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  4. 4

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  5. 5

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  6. 6

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  7. 7

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  8. 8

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

  9. 9

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  10. 10

    再燃した「サクラ疑惑」は権力者同士の泥仕合なのか

もっと見る