川淵三郎
著者のコラム一覧
川淵三郎日本サッカー協会最高顧問

1936年12月3日生まれ。大阪府出身。早稲田大から古河電工(現千葉)に入り、64年東京五輪出場。Jリーグ初代チェアマン。02年に日本サッカー協会会長に就任。現協会最高顧問。13年に首都大学東京の理事長に就任。15年4月、バスケットボール界改革のために発足したジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ初代理事長に就任

<第7回>初心者は2つの言だけ注意すればいい

公開日: 更新日:
(C)日刊ゲンダイ

 川淵さんは今でも年間50回はラウンドする。相手は友人知人の時もあるが、ほとんどはサッカー、バスケットなどの協会に関係しているスポンサー企業の人間だ。つまり、彼がやっているゴルフは企業の営業幹部がやるようなビジネスのためのゴルフである。そして、一緒にプレーした人は川淵さんの腕前に…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事故現場の路上で開胸手術!心停止を救った医師に称賛の声

  2. 2

    安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”

  3. 3

    安倍政権が露骨スリ寄り 吉本興業と“ズブズブ”三文芝居

  4. 4

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  5. 5

    全米爆笑!バスに乗り遅れ学校サボった男の子の“弁明書”

  6. 6

    日本人も加担 瀬取りの元祖は日朝諜報機関の“接触”だった

  7. 7

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  8. 8

    低迷する「いきなり!ステーキ」 V字回復への起死回生策は

  9. 9

    「集団左遷!!」福山雅治さんに心配してもらった大人の部活

  10. 10

    美女ドライバーを違反切符で口説こうとした警察官は誰だ?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る