• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

紅白初出場 当確は「サブちゃん推し」福田こうへい

<本命「サブちゃん推し」民謡歌手>

 今月末には発表となる「NHK紅白歌合戦」出場歌手。初出場の面々がお披露目されるお馴染みの光景も、もうすぐというわけだ。

 昨年は77歳の美輪明宏が「ヨイトマケの唄」を引っさげ、史上最年長の初出場。他にも「女々しくて」のゴールデンボンバーが話題になった。さて今年のニューカマーは誰なのか。

「音楽関係者の間で下馬評に上っているのは、民謡出身で新人演歌歌手の福田こうへいです。昨年10月に発売したデビュー曲『南部蝉しぐれ』は13万枚超のヒットとなり、オリコンの演歌部門で何度も1位に返り咲き。いまだにトップ10圏内を死守している。岩手出身で現在37歳と遅咲きですが、民謡界では20代の頃から頭角を現していた実力派です」(音楽ライター)

 その歌唱力は“演歌のドン”も認めるほど。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    巨人・重信の台頭で…“FAの目玉”広島・丸の獲得に影響も

  9. 9

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  10. 10

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

もっと見る