「ふざけんな!」 同期を激怒させた中西モナの“言動”

公開日:  更新日:

 まだ、旧姓“山本”がお馴染みか。今年3月に芸能界復帰した中西モナさん(37)。2005年に朝日放送を退社後も、美貌アナとして活躍した。恋多き女としてたびたび世間を騒がせたが、3年前に一般男性と結婚。昨年7月には女の子も生まれた。趣味はワイン。欠かした夜はないという。

「<好きなワインをもっと極めたい>との思いが募り、今年、ワインの品質判定ができるワインエキスパート(日本ソムリエ協会認定)の資格試験を受験したんです。サービス実技がないのを除けば、ソムリエの資格試験と同じで、ワインの製造方法、世界中の産地別に味の特徴などが問われます。合格率は全体の3割程度と狭き門でしたが、半年ほど机にしがみついての猛勉強が実り、なんとか突破しましたよ。

 そのご褒美に、大きさが冷蔵庫ほどもあるワインセラーをついに買っちゃいました。庫内は温度が13~14度、湿度が60~70%。味はそのままに、ワインの中で酵母が働き、より熟成する環境なんです。常時、フランス、イタリア、アメリカ、アルゼンチンのワインを計50本ほど貯蔵しています。毎晩、この中からお気に入りの1本を選び、主人と楽しんでいます。コルクを抜く瞬間が最高なんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る