仰天! 矢口“不倫騒動“をパロった「間男脱出ゲーム」が話題

公開日:  更新日:

 無期限活動休止中の矢口真里(30)には耳が痛い話かもしれない。梅田賢三(25)との自宅不倫騒動をパロディーした無料ゲームアプリ「脱出ゲーム 浮気現場からの脱出」が話題になっているのだ。スマートフォン向けに11月29日にリリースされ、すでに1万件以上ダウンロードされている。

 プレーヤーは「人気アイドル・マリコの浮気相手」という設定で、マリコの夫の留守中に自宅に上がりこみ、痛飲したあげくに爆睡。夫が帰宅するまでの10分以内に私物を回収し、撤収するという内容だ。矢口と梅田の“現場”に踏み込んだ中村昌也(27)との修羅場を想起させる筋立てになっている。

 ネット上では<いくらなんでもやり過ぎ><悪趣味だな~>と批判の声が上がる一方、<便乗もいいが、もっと早くしないと、賞味期限が切れる><完成度無駄に高くてワロタ>と楽しんでいるユーザーもいて、賛否両論といった雰囲気だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

もっと見る