仰天! 矢口“不倫騒動“をパロった「間男脱出ゲーム」が話題

公開日: 更新日:

 無期限活動休止中の矢口真里(30)には耳が痛い話かもしれない。梅田賢三(25)との自宅不倫騒動をパロディーした無料ゲームアプリ「脱出ゲーム 浮気現場からの脱出」が話題になっているのだ。スマートフォン向けに11月29日にリリースされ、すでに1万件以上ダウンロードされている。

 プレーヤーは「人気アイドル・マリコの浮気相手」という設定で、マリコの夫の留守中に自宅に上がりこみ、痛飲したあげくに爆睡。夫が帰宅するまでの10分以内に私物を回収し、撤収するという内容だ。矢口と梅田の“現場”に踏み込んだ中村昌也(27)との修羅場を想起させる筋立てになっている。

 ネット上では<いくらなんでもやり過ぎ><悪趣味だな~>と批判の声が上がる一方、<便乗もいいが、もっと早くしないと、賞味期限が切れる><完成度無駄に高くてワロタ>と楽しんでいるユーザーもいて、賛否両論といった雰囲気だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  9. 9

    山崎製パン 飯島延浩社長 軍隊的な異色経営の後継者は?

  10. 10

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

もっと見る