「よめきんトリオ」KINYAさんは今もオカマショーで健在

公開日:  更新日:

 3月いっぱいで終了する「笑っていいとも!」(フジテレビ系)には看板コーナーが数多くあったが、82年10月の放送開始直後、人気だったのが「美少年コンテスト」だ。KINYAさん、渡辺めぐみ、松金よね子の“よめきんトリオ”の辛口コメントが面白かった。KINYAさん、今どうしているのか――。

「銀水荘名物、魅惑のスーパーオカマショーにようこそ。こちらのお客さま、初めてのお越し? 食べたりしないから、もっと近づいてもいいのよ。センターのお客さま、怖がらなくても大丈夫。今晩、少しうなされるかもしれないけど。あら、そちらはカップル? 女の方、ワタシよりきれいね。たいしたことないけど、オ~ホホホ」

 熱海から特急で約70分。稲取温泉の老舗旅館「稲取銀水荘」8階のクラブ「キングスアレー」を訪ねると、KINYAさんのワンマンショーが始まったばかりだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る