ギルガメ司会者だった木内あきら 「今もヌードの誘い多い」

公開日: 更新日:

 90年代を代表するお色気バラエティー「ギルガメッシュないと」(テレビ東京系)。そこで細川ふみえ、飯島愛に続いて3代目の司会を務めたのが木内あきらさん(40)だ。テイジン水着キャンペーンモデル、フジテレビビジュアルクイーン、大磯ロングビーチキャンペーンガールとセクシーアイドルの王道を歩んできた木内さん、「トゥナイト2」ではリポーターとして山本晋也監督とコンビを組んだ。今どうしているのか。

「『ギルガメ』って、裸にエプロンとかTバックが当たり前だったでしょ。司会のお話があったとき、“あんなに過激な番組には出られません”って抵抗したんです。だから、司会を引き受けても、周りの女のコたちがトップレスや下着姿だったのに、ワタシは水着止まり。以来、“いつ脱ぐの?”といわれ続け、今でもヌードのお誘いはこれでもか、ってくらいあります。なのに、やってみたい企画物とか映画のお話は全然なくて、ハハハ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ヤマダ電機の軍門に下るも赤字脱却ならず提携1年後に退任

  2. 2

    長瀬智也「俺の家の話」クドカンが描く介護問題に賛否両論

  3. 3

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  4. 4

    西田敏行「俺の家の話」車椅子姿の裏にある満身創痍の覚悟

  5. 5

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  6. 6

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  7. 7

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  8. 8

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  9. 9

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  10. 10

    「給付金は一律支給を」困っているのは低所得者も中間層も同じ

もっと見る