「GLAY」10年ぶりEXPO 時間が解決した大舞台復帰

公開日: 更新日:

「僕らの20周年は東北とともにあります」
 事務所社長兼リーダー、TAKURO(42)が力を込めた。

「HOWEVER」「口唇」「誘惑」など数々のヒット曲を生んだロックバンド「GLAY」のメンバー4人が25日、久しぶりに報道陣の前に登場。3・11の被災地でもある東北・宮城で5万人規模の大型ライブ「GLAY EXPO」(9月20日)を開くと発表した。

 同EXPOは10年ぶり4度目の開催。1999年に1公演で20万人を動員し、日本の音楽史上最多規模を記録した一大イベントの復活というわけだ。

 今年でメジャーデビュー20周年。この日のメンバーは黒ずくめの衣装でキメていたが、全員がアラフォーとなり、見た目も年相応になっていた。

 90年代半ばから00年代前半、テレビやラジオでは彼らの曲がバンバン流れていた。が、ある騒動を機に活動自粛に追い込まれてしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  3. 3

    静岡で初確認の変異種は経路不明…首都圏・関西に蔓延危機

  4. 4

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  5. 5

    菅政権「同じ支援」の約束反故 黙殺される独自宣言16道県

  6. 6

    ウイルスでも細菌でもない がんリスクの最大の要素は食事

  7. 7

    マシソンは「球威と角度」以外は欠点だらけの投手だった

  8. 8

    立川談志が「柳朝んとこに入った弟子はどいつだ?」と…

  9. 9

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  10. 10

    春菜と友近が個室会食情報…“反”吉本芸人「集結」の狙いは

もっと見る