バラエティー引っ張りダコ? AKB大島優子の“卒業後”

公開日: 更新日:

 AKB48のエース・大島優子(25)が30日、ついに卒業する。セレモニーはAKBとして初となる国立競技場でのコンサートで行われるという。問題はその後。歌手活動は続けるのか。

「きっとドラマやバラエティーでの活躍が中心になると思いますよ」と言うのはあるアイドルウオッチャー。続けて、
「大島の人気の理由として挙げられるのは、誰もが恥ずかしがるようなことを率先してやったり、真剣にバカなことをやるところ。そんなコミカルな部分がファンの心を掴んできた。AKBを卒業したら、そちらの部分に特化すると思います」

■じゃんけん選抜以外はすべて選出

 もともと大島はデビュー当時はあまり目立つ存在ではなかった。メジャーデビューシングル曲「会いたかった」で、選抜メンバーに選ばれると、一気に人気が上がり、じゃんけん選抜以外のシングル曲ですべて選抜メンバーに選出されている。総選挙では、2位、1位、2位、1位、2位と常にトップを争ってきた。

 キャラクターがファンに浸透すればするほど、良さが前面に出てくるタイプだ。周囲もそこに目をつけないはずがない。4月以降、バラエティーで「大島を見ない日がない」という事態になりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  7. 7

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  10. 10

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

もっと見る