少年隊・植草 相手名義の高級マンションで“悠々”再婚生活

公開日: 更新日:

 少年隊のカッちゃんこと植草克秀(47)の極秘デキちゃった再婚が明るみになったのは、先月半ばのこと。13年秋には入籍しており、なぜこのタイミングだったかといえば、女性週刊誌が前妻との離婚トラブルを報じたからだ。

 10年の離婚当時に報じられた内容はデタラメで、植草は仕事と家族をそっちのけでゲームに熱中。その一方で、ファンの女性と浮気していたという。誌面ではDV癖の衝撃エピソードも明かされていた。しかも、再婚したのはその浮気相手で、娘が生まれてからは、前妻との間の子供の養育費減額を家庭裁判所に申し立てたというのだ。「誠意のない態度に怒り心頭の前妻が告発した」(芸能関係者)というから本当なのだろう。

 植草の再婚相手は、実家が老舗子役プロダクションを経営していて、本人も名義上、関連企業の代表取締役に就いている。羽振りはなかなかで、奥さんが所有する都内有数の高級住宅街のマンションで暮らす日々だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    菅首相長男らの違法接待で深まる謎…東北新社の正体とは?

  5. 5

    “鉄壁ガースー”どこが?東北新社「わからない」のテキトー

  6. 6

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  7. 7

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    デマ垂れ流し集団「大阪維新の会」の“ファクトチェック”

  10. 10

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

もっと見る