• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“AKB商法”終焉か…惨劇で揺らぐ「会いに行けるアイドル」

「5・25」血の握手会

 突然の凶行に現場は阿鼻(あび)叫喚の巷と化した。

 25日、岩手県滝沢市の岩手産業文化センター「アピオ」で開かれていた「AKB48」の握手会。列に並んでいた無職の梅田悟(24=青森県十和田市)が、忍ばせていた長さ50センチのノコギリでメンバーの川栄李奈(19)、入山杏奈(18)にいきなり襲い掛かり、男性スタッフを含む3人に重傷を負わせる事件が起きた。

 川栄は頭を切られ、右手親指の骨折と裂傷。入山は右手小指の骨折と裂傷。現場には大量の血が流れ、救急車と警察が急行。梅田は殺人未遂の現行犯で逮捕されたが、ファンを装った暴漢に襲われた彼女たちの恐怖たるや、である。

 握手会では手荷物検査もなく、並んだファンに安全確認のため両手を広げさせただけ。赤外線検査も行われず、いつでも凶器を持ち込める状況だった。襲われた川栄と入山は6月7日の総選挙で躍進が期待されている2人。運営側のずさんな管理体制はこれから厳しく問われることになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  5. 5

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  6. 6

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

  7. 7

    金正恩が愚痴ポロリ 軍部の融和路線封じで非核化も後退か

  8. 8

    2カ月雲隠れ 日大アメフト内田前監督の呆れた“銭ゲバ闘争”

  9. 9

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  10. 10

    日欧EPA署名で酪農大打撃 食卓から“国産牛乳”が消える日

もっと見る