ついに判明? ふなっしーの年収は“7億2000万円”

公開日: 更新日:

 くまモンと並び、日本で一番売れっ子のご当地キャラ「ふなっしー」。船橋市の未公認キャラながら、全国各地のイベントやテレビから引っ張りだこ。スケジュールは「現在、年内の土日は埋まっております」(公式サイト「ふなっしー劇場」から)で、人気タレント顔負けの忙しさで稼ぎまくっている。

 そのふなっしーが8月のあるイベントで、こう口を滑らせた。

「年収? 梨2000トンぐらいなっし」

 では、梨2000トンを円に換算するといくらになるのか。9月2日の東京都大田市場の「千葉産・ナシ豊水10キロ」は、高値3780円~中値3456円。間をとって平均3600円で計算すると、1トン36万円。1000トンで3億6000万円だから、ふなっしーの年収は推定7億2000万円となる。

 テレビに出ずっぱりの一方で、イベントではぬいぐるみや缶バッジなど関連公式グッズが飛ぶように売れる。テレビ局や空港の売店もしかり。キャラクター使用料も加味すると、数字はグンと現実味を帯びてくる。

「ふなっしーは自分で『虚言癖があり、言ってることの27.4%がウソ』と言ってます。ジョークじゃないでしょうか」(イベント関係者)

 ネットでは“2億円”説が流れているが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  8. 8

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  9. 9

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

  10. 10

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

もっと見る