“秒速1億円”復活か 与沢翼氏がシンガポールに新会社設立

公開日: 更新日:

“秒速で1億円稼ぐ男”と呼ばれたものの、今年4月に経営する会社が破綻。最近は転落ぶりがメディアに取り上げられていた実業家の与沢翼氏(32)に、“復活”の兆しだ。

 誕生日だった11日、シンガポールに「Exraise Venture」(エクスレイズ・ベンチャー)なる新会社を設立したことを自身のブログで発表。業務内容こそ明らかにしていないが、社名の由来や会社のロゴマークをお披露目し、〈来年は、海外に拠点を移し、一から出直します〉と意気込みを語った。

 4月の破綻以降、〈生活費は月5万円〉〈家賃15万円のワンルーム住まい〉など、質素な生活を謳歌していることをあちこちで語っていた与沢氏だが、実は最近、妙に羽振りが良かった。資産売却や売掛金の回収で、年内にも負債の整理終了と一部で報じられていたが、10月以降のブログを覗くと、かつてのゴージャスぶりを彷彿とさせる日々をつづっているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福岡知事選で“麻生アレルギー” 学会や九州財界から爪弾き

  2. 2

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  3. 3

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  4. 4

    東京福祉大“消えた留学生”問題を招いた安倍政権の数値目標

  5. 5

    東京五輪で終電延長 鉄道各社が強いられる“ブラック労働”

  6. 6

    北方領土「第2次世界大戦の結果論」というのは暴論である

  7. 7

    ルノーと三菱グループ急接近か 日産含む“3社統合”への思惑

  8. 8

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  9. 9

    故内田裕也さんのロックな人生 破天荒の裏の“冷静と情熱”

  10. 10

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

もっと見る