破産ネタでアクセス急上昇 「秒速1億円男」与沢翼の“商魂”

公開日: 更新日:

 暴走族からネット起業家に転身し、「秒速で1億円を稼ぐ男」と豪語していた与沢翼氏(31)。 大方の予想通り、経営する「フリーエージェントスタイルHD」が破綻状態になった。

 与沢氏は、7000万円のロールスロイス、各4000万円のフェラーリとベントレーをすでに売却。入居していた六本木のオフィスビルも30日で退去するという。資金繰りが悪化した理由については、取引先クレジット会社の倒産とFX投資で元本の9割を失ったからとしている。

「与沢さんがやっていた商売は、インターネットで自分のブログやフェイスブックを閲覧した人に、〈すぐにお金儲けできる〉とうたった教材を販売したり、料金29万8000円の『与沢塾』(4カ月間)というセミナーの開催です。20代、30代の若者だけでなく、50代、60代の中高年までセミナーに参加していた。与沢さんは一獲千金を夢見る人たちのカリスマのようになっていました」(経済誌記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  2. 2

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  3. 3

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  4. 4

    黒島結菜が22年NHK朝ドラ主演 ラブコメに起用されない理由

  5. 5

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  6. 6

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  7. 7

    「天国と地獄」高視聴率の裏に高橋一生“しなやかマッチョ”

  8. 8

    3.25聖火リレーに大逆風…スタートの福島は感染状況が深刻

  9. 9

    米国進出の渡辺直美は大成功する公算大 竹内結子の後輩に

  10. 10

    北川景子もハマっている「盛り塩」なぜ広まった?注意点も

もっと見る